家庭教師や塾、英会話スクールで英語を学ぶ

英会話スクール以外の家庭教師や塾でも英語はが学べる

学ぶためのスクール

■塾
学校が終わった後、放課後に学校の授業で習ったことなどを、予習・復習しにいく場所です。
塾には、学習や補習や、家庭教師のような1対1で勉強を教えてくれる個別指導や英語を教える英会話スクールなど様々な種類のものがあります。

・歴史
平安時代からあると言われています。ただ、平安時代は貴族文化だったため、塾に通えるのは貴族階級の子息に限られていました。庶民のための教育機関もあったとも言われています。
多くなり始めたのは、江戸時代に入ってからと言われていて、多くの学者を輩出した。有名なところでは、伊東玄朴、福沢諭吉、緒方洪庵、小野蘭山、佐久間象山など多くの学者がいてまた、外国人ではシーボルトがいます。
その学者たちは、私塾を開校していて、その私塾からさらに有名な学者や時代を動かす人物を多く輩出しています。
他にも、庶民が通った「寺子屋」や幕府が設置した教育機関もあり、江戸時代の教育は世界でもまれにみる教育大国であった。識字率においては、世界のトップクラスだったといわれています。
戦後1960年以降に塾の数が急激に伸びています。今の日本には、数えきれないくらいの塾があったのです。

■家庭教師
お家に先生を招いて学校も授業の補修や予習・復習などを1体1でみっちりと勉強を教えてくれることを、家庭教師といいます。
担当も様々で、国語だけの先生や、数学だけ社会だけ理科だけといった、1つの教科だけの家庭教師などもいます。

■英会話スクール
英会話スクールは、子供から大人まで、様々な人が英語を学ぶ場所です。
英会話スクールでは、直接外国人の方を先生としている英会話や、英語だけで会話をしたりします。また、1対1や団体で授業を受けたりします。

オススメ情報